独立行政法人国立美術館

[トップに戻る]

オンライン寄付

あなたのご支援が芸術文化の振興へとつながります。


  国立美術館は、国内外の優れた美術作品約4万点を有し、展覧会やイベントなどを開催し、5館で年間約400万人の
  お客様をお迎えしております。
  皆さまからのご支援により、よりよい展覧会を開催し、より多くの方々に美術を楽しんでいただくことができるように
  なります。
  国立美術館への寄附を通じて、芸術文化への貢献を始めてみませんか。
  皆さまからの温かいご支援をお待ちしております。

● 寄附方法について

   【クレジットカード決済】(オンライン)
   1口1,000円からお申し込み頂けます。(上限1,000口100万円)
   申込フォームに口数・氏名・住所など必要事項をご記入いただきます。
   ご利用できるクレジットカードは、「VISA」「MasterCard」となります。

● 
寄附募集事業   ⇒ 一覧はこちら


東京国立近代美術館
(撮影:上野則宏)
東京国立近代美術館
京都国立近代美術館
京都国立近代美術館

国立西洋美術館
国立西洋美術館
国立国際美術館
国立国際美術館

国立新美術館
国立新美術館
館を指定しない
5館全体の活動に対する寄附

主に作品購入、所蔵品修復、教育
普及事業に充当させて頂きます。


   ※ 国立美術館は住所、氏名、電話番号、寄附金額、メールアドレスなどご提供いただいた個人情報は、適切に取扱います。
   ※ クレジット決済にあたり、CANPANセンターのサイトを経由いたします。当該サイトは、個人情報を扱うページの通信については、
      SSL暗号化通信方法を採用し、安全性を確保しております。CANPANセンターの決済サービスにかかるプライバシーポリシーに
      ついては、こちらをご確認ください。

● 寄附の特典について
   1年間で5口(5,000円)以上の寄附を頂いた方には、5口ごとに一回、国立美術館が開催するお好きな展覧会へご招待致します(※)。
   <展覧会の年間スケジュールはこちら

   展覧会招待をご希望される方は、寄附を頂いた後に差し上げる連絡先にご希望の展覧会をご連絡頂きますようお願い致します。
   ※同一展覧会の招待券の上限は30枚とさせていただきます。
   ※郵送でのお届けとなります(送料は当館が負担いたします)。
   ※お届け先は日本国内の住所に限らせていただきます。あらかじめご了承ください。

● 領収書の発行について
   ご入金を確認いたしましたら、お申込者宛ての領収書を発行します。なお、確認作業のため、発送まで多少のお時間を頂戴する
   場合がございます。あらかじめご了承をお願いいたします。

● 税制上の優遇措置について
   国立美術館は、税法上の優遇措置の対象となる「特定公益増進法人」に指定されております。
   個人・法人からの当法人への寄附については、所得税・法人税上の優遇措置を受けることができます。
   「領収書」は、税制上の優遇措置を受けるために必要な証明書となりますので、大切に保管してください。

   (1)寄附者が個人の場合(所得税)
  
確定申告期間に、「領収書」を添えて税務署に申告することによって一定額を所得税の課税所得から控除する
   ことができます。
課税所得の計算式
   (2)寄附者が法人の場合(法人税)
   法人が特定公益増進法人等に寄附を行った場合、一般の寄附金とは別枠で損金に算入することができます。


● 問合せ先
   国立美術館及び各館への寄附に関するご質問等は、以下の担当までお問い合わせ下さい。

   【個人からの寄附について】
       国立美術館 本部事務局 寄附担当
       電話:03-3214-2561(代表)
       E-mail:kifu@momat.go.jp

   【団体・企業からの寄附について】

館名 窓口 お問い合わせ先
東京国立近代美術館 運営管理部 寄附担当 03-3214-2561(代表)
京都国立近代美術館 総務課会計担当係  075-761-4111(代表)
国立西洋美術館 総務課会計担当係 03-3828-5131(代表)
 国立国際美術館 総務課会計担当係 06-6447-4680(代表)
国立新美術館 総務課会計担当係 03-6812-9900(代表)
館を指定しない場合 本部事務局 寄附担当 03-3214-2561(代表)